洗車場関連情報

HOME洗車場の室内クリーニング

最終更新日:2017/11/20

洗車場の室内クリーニング

黒い車

恋愛と一緒で、自動車というものも新車のころはまめにお手入れをして大事にしますが、時間が経ってくると「明日でいいや」が何か月も延長され、気が付けば車の内も外も汚れ放題になってしまうことはそう珍しいことはではありません。ただ、どれだけ面倒くさがりな人でも、たまの休みには外側をざっと洗うくらいはする、という人は多いのではないでしょうか。
車の外側はいわば車の「顔」とも言える部分ですから、ここに泥やよくわからない謎の汚れが付いていたら恥ずかしいですよね。だから外に気を使うという人はそれなりにいるのですが、これが車内となるとどうでしょうか。意外とおろそかになっているのではないでしょうか。
特に座席の下部分に溜まった食べ物のカスやほこりやタバコの吸い殻などは、放置しておくと不潔ですからね。先ほどの例えの延長ではありませんが、とても恋人を乗せられる状況ではないと言えます。そもそも、衛生面でも不安が残りますから、友達や家族のためにも常に清潔にしておきたいところですよね。
車内のクリーニングをするのに、特別な道具は必要ではありません。車の外装を掃除するときと同様、ブラシや洗剤やタオルを用意しておけば充分です。この時、フロントガラスの清掃も念入りにしておいたほうがいいでしょうね。というのも、ガラスは外側だけ汚れると思われがちですが、もちろんガラスの内側であっても、時の流れとともにやはり汚れが蓄積していくものです。「あれ、おかしいなあ、まえに水洗いしたのに」と言ってガラスの汚れが気になるときは内側の掃除をおろそかにしている事が考えられます。両側を洗剤などできちんと拭いておけば、悪天候や夜間の視界もクリアになること間違いなしです。
しかし、車内の掃除となると人によっては問題が生じることがあります。細かいホコリは掃除機で吸い取るのが一番効率的なのですが、環境によっては掃除機が用意できないという人もいるでしょう。実はそんな時でも洗車場なのです。洗車場は車を洗う時に使うものと思われがちですが、こういった室内クリーニングでも役立つ設備が用意されています
洗車場には業務用の掃除機が置かれています。コインを入れることで所定の時間内、使い続けられるというものですが、これは家庭用のものより出力が強いので、ぐんぐんと吸い込んでくれます。あとは、洗車用品を用意しておけば、車の内も外もまるで新車の頃に戻ったかのような綺麗な状態を取り戻してくれることでしょう。洗車場を探されるときは、洗車場の情報に特化した専門の検索サイトを利用すれば簡単に見つけられます。

一覧はこちら

洗車場ランキング

TOP